再生医療について思うこと

再生医療という言葉を聞いた時にイメージしたことは何か医療的な力を加えて身体の悪い部分を再生することだと思っていました。しかし実際には再生医療が人の生まれながらに持っている力を使って身体の悪い部分を再生するということがわかりました。これを知って再生医療にとても興味を持ちましたし、実際に再生医療で健康な身体を取り戻した人の治療方法などを知りたいなと思うようになりました。再生医療とは小さくいえば擦り傷を自分の持っている力で治すようなことです。しかし大きな病気でも治るのかというと半信半疑な部分があります。また再生医療と言っても医療行為に違いはありません。どのくらいの治療費が取られるのかもきになるところです。もし自分が再生医療をするような病気になってしまった時、再生医療をするのか、普通に医者に治療してもらうのか、やはりまだ悩む部分はあります。もっと再生医療が発達して普及すれば、それにより多くの人が健康を取り戻せると思います。