再生治療が実用化されることで考えられる問題点

再生治療について専門的なことは良くわかりませんが、病気や事故、それに、加齢が原因で失ったり低下した臓器や組織を細胞を使って再生して、機能や組織を回復させることができると聞いた時には、医療業界の進歩の凄さに驚きました。例えば、大きな事故にあったりや難病を抱えていると、どうしても闘病生活が長くなってしまいます。だから、本人はもちろんサポートしている家族も精神的な負担が大きくなります。それに、医療費もどんどん増加してしまうので、あらゆる面の問題が出てきてしまいます。でも、再生医療ができることで機能や組織が回復できれば、あらゆる問題点を解決することができます。家族の看護や介護の負担も減らせるし、自立した日常生活を送ることができるようになります。ただ、再生医療が実用化されることは賛成ですが、それによってますます高齢化社会の問題が深刻化するのではないかと思っています。新たな問題点が持ち上がるのではないかと心配しています。